メディア掲載2018/4/6

日本建築学会発行の建築雑誌4月号に建築業界のキャリアについての解説記事が掲載されました

フリーランチによる解説記事が掲載された建築雑誌の表紙

日本建築学会が発行する「建築雑誌」2018年4月号に、フリーランチ代表の納見による解説記事「経営者と働き手をつなぐ、建築キャリアのつくり方、働き方」が掲載されました。

月刊誌「建築雑誌」は日本建築学会より発行され、会員数は36,000人を超えています。現在、RFA主宰で東京藝術大学准教授の藤村龍至さんが編集委員長を務めています。

記事ではフリーランチが行ってきた、働き手との建築キャリア相談や、採用側である建築系企業への採用コンサルティングの経験を元に、採用側と働き手側の両面の視点で建築業界でのキャリア形成について解説しています。

掲載概要

記事では、採用側と働き手側の両面を経験した立場から建築業界におけるキャリアの実情と概観を解説しています。掲載の概要は以下の通りです。

  • 契約書を含め、リスクに応じた見積もりの作り方を支援し、経営改善を支援している
  • 学生アルバイトの採用をキチンと行い、チームメンバーの一員として育成し、一緒に『設計のしごとをする仲間として迎える』ことが大切
  • フリーランチも率先して、給料だけでなく賞与も支給して利益を確保できるモデルをつくり、ノウハウを共有している

関連リンク

建築キャリア相談サービス|フリーランチ
フリーランチのキャリア相談について、サービスの内容やコンサルタントの紹介などが詳しくまとめられています。

建築・不動産業界向け人材紹介・採用支援|フリーランチ
フリーランチの人材紹介・採用支援について、サービス概要や導入までの流れを紹介しています。