メディア掲載2016/2/22

建築通信新聞でクレド策定プロジェクトの外部コンサルタントに起用されたとしてフリーランチが紹介されました

「建設通信新聞」2015年4月16日の最終面のINA新建築研究所(以下INA)のクレド策定についての記事の中で、フリーランチが紹介されました。

記事では、INAが社内のコミュニケーションやモチベーションを向上させるためにクレド策定プロジェクトを立ち上げ、外部コンサルタントとしてフリーランチが起用されたことが解説されています。

掲載概要

記事では、INAがクレド策定に至った経緯や、策定に当たり何を重視したかなどが掲載されています。記事の概要は以下の通りです。

  • 「クレド」とは社員のありたい姿や働き方を明文化した行動指針であり、仕事を進めるうえで持つべき心がけをまとめている
  • 社員自らクレド策定に携わることが重要であり、ボトムアップで生み出す必要があった。
  • クレド策定委員会を発足し、外部コンサルタントとしてフリーランチを起用した
  • ヒアリングや企業風土などを踏まえ、クレドをまとめた。クレドの作成によって「INAとは何か」ということを再発見できた

フリーランチが紹介された建設通信新聞の記事

関連リンク

働き方改革やリモートワーク導入、従業員満足度の改善|フリーランチ
フリーランチの働き方改革などのコンサルティングについて、実績やサービス概要を紹介しています。