プレスリリース|株式会社フリーランチ 、INA 新建築研究所のクレド 「7colors」をプロデュース

posted in: リリース | 0

株式会社フリーランチ、INA 新建築研究所のクレド 「7colors」をプロデュース

INA 新建築研究所創立 60 周年を迎え、経営方針と社員の想いがシナジーするクレドを策定

株式会社フリーランチ(所在地:東京都中央区、代表取締役:納見健悟)は、INA 新建築研究所(以下、INA)のクレド「7colors」策定をプロデュースいたしました。本クレドは 2015 年6月 11 日(木)に公開 され、約 3 ヶ月間の運用準備期間を経て、10 月 1 日(木)からの本格運用を予定しております。

クレド策定委員とフリーランチメンバー
クレド策定委員とフリーランチメンバー。クレドカードを 身につけ、手にはハンドブックを掲げている

クレド策定の狙い・経緯

クレドは、ラテン語で「志」「信条」「約束」を意味する言葉です。クレドは、企業トップが作成する経営理念とは異なり、社員目線の行動指針として作られ、社員のモチベーションを高めうる行動規範です。

INAにおけるクレド策定の構想は、2011 年 3 月の第 1 期提案委員会における若手社員からの提案にさかのぼります。2011 年に第 1 期提案委員会が組織され、社内の円滑なコミュニケーションの促進や、社員のモチベーションの維持・向上の施策の 1 つとして提案されました。2013 年の第 3 期提案委員会では、全社員に向けたアンケートを実施、「社員らしさ INA らしさ」「なりたい会社 なりたい自分」 について意見を収集し、INA 社員の共有言語と価値観を探りました。

2014 年 6 月に第 1 期・第 3 期提案委員を主体としたクレド策定委員会が発足。担当役員に片桐裕 明社長を迎え、2015 年に迎える創立 60 周年事業の一貫として、策定への取組みに着手しました。

 

フリーランチの起用

クレド策定にあたっては、コンサルタントの起用が検討されました。複数のコンサルタントの中からフリー ランチが選定されました。業務提案にあたり、策定委員から提示された課題は2つありました。

1つは、社員の目線に立った、「使われるクレド」とすること。フリーランチは、部署・役職・本支店が異 なる全 17 名へのヒアリングと編集ワークショップを開催し、社員が業務で獲得した体験からクレドの源を抽出するとともに、その編集プロセスを見える化し、策定プロセスを共有できるようにしました。

もう1つは、経営方針とクレドが相乗効果を生みだすこと。フリーランチは、社員へのヒアリングと並行して、経営者への事前ヒアリング、マネジメントインタビューを実施。社員発のクレドとして、経営者・管理職・支店・一般社員が全社一丸となれるようなロードマップを提案・推進しました。

完成したクレドには、様々な色が同居する INA らしさにちなみ、「7 colors」と名付けられました。

目的に合わせて多様な使い方ができるよう、計画しました。

今後の展開

クレドの社員への浸透を図るため、役員・管理職・策定委員 を交えた運用会議にて、クレド浸透に向けたプログラムを練ります。浸透に向けた各種プログラムの拡充と運用会議参 加者がクレド浸透のハブとなるよう期待されています。

 

プロジェクト情報

事業主:株式会社INA新建築研究所

コンサルタント(プロデュース担当):株式会社フリーランチ

業務期間:2014 年 8 月~2015 年 7 月

業務概要:クレド策定に関する与条件整理/クレド策定プログラムを計画・推進/社員ヒアリング及び経営者インタビューの実施・ヒアリングシートの取りまとめ/ワークショップの実施/クレドカード・ハンド ブックの企画・編集・デザイン/管理職説明会・役員会議・社員説明会への出席・説明

クレド策定委員会:片桐隆博/片桐裕明/須藤大輔/仲宏/中村和弘/福本逸人/若狭諭

フリーランチプロジェクトメンバー:納見健悟、たかぎみ江、野口理沙子、山下健太郎、仲村健太郎

事業主:株式会社INA新建築研究所

コンサルタント(プロデュース担当):株式会社フリーランチ

業務期間:2014 年 8 月~2015 年 7 月

業務概要:クレド策定に関する与条件整理/クレド策定プログラムを計画・推進/社員ヒアリング及び経営者インタビューの実施・ヒアリングシートの取りまとめ/ワークショップの実施/クレドカード・ハンド ブックの企画・編集・デザイン/管理職説明会・役員会議・社員説明会への出席・説明 クレド策定委員会:片桐隆博/片桐裕明/須藤大輔/仲宏/中村和弘/福本逸人/若狭諭 フリーランチプロジェクトメンバー:納見健悟、たかぎみ江、野口理沙子、山下健太郎、仲村健太郎

フリーランチが作成したクレド策定ロードマップ
フリーランチが作成したクレド策定ロードマップ。ヒアリング、ワークショップを経て、クレドカード及びハンドブック等のアウトプットを作成し、リリースにつなげた。
クレドに対するプロセスや理解が深まる手引書となるクレドカード及びハンドブック
クレドカード及びハンドブック。ハンドブックは、現社員はもちろん、これから入社する新入社員や中途社員に対しても、クレドに対するプロセスや理解が深まる手引書とした。
全17名のヒアリングシート
ヒアリングシート。全17名のヒアリングシートは約 50p ものボリュームとなった。社内イントラネットや回覧を実施し、全文が社員に公開された。
クレド策定委員とフリーランチにて実施した、クレド編集 ワークショップの様子
クレド策定委員とフリーランチにて実施した、クレド編集ワークショップの様子。17 人のヒアリングからクレドの源とな る軸を抽出し、クレド編集プロセスを共有することで、参加者がクレドの成り立ちを深く理解できるものとした。

株式会社フリーランチの主な事業内容について

株式会社フリーランチは、建築・不動産業界の「未来の働き方を創る会社」。正社員・契約社員、派遣 社員、週 2〜3 勤務、フリーランス、起業などの多様な働き方を活用し、働き手のライフスタイル・時期に応じて適切な働き方の実現を支援する会社です。 建築・不動産業界の企業に対しては、総合コンサルティングサービスを展開。働き手と企業をつなぐことで各企業の本業の推進を支援するとともに、総務・人事・広報など経営課題についても総合的に支援いたします。本プロジェクトも同コンサルティングサービスの一貫として支援いたしました。


本件に関するお問い合わせ先

企業名 株式会社フリーランチ
担当 納見
メール info@freelanch.co.jp
TEL 03-6696-8787